お水のトラブルなら何でもお気軽にご相談ください。

兵庫県の水道工事店

お問い合わせは0120-245-667

TOTO,KAKUDAI,INAX,SANEI取扱店

トイレなど水漏れトラブルの応急処置

マンション・戸建て住宅・店舗の水トラブル

暮らしの中で多いのが水のトラブルです。
とくにマンションやアパートなど集合住宅に住んでいる場合は大変です。
階下などに漏水した場合、部屋だけでなく家具や衣類などもダメにしてしまい、高額な損害賠償を負わされることが少なくないからです。
水漏れを起こした場合、まず建物の状況を確認して、責任の所在をハッキリさせることが大事となります。

水のトラブルが一番多い「トイレ」

住まいの水トラブルが一番発生しやすいのはトイレといわれています。
トイレといっても様々な箇所がありますが、多いのがトイレタンクからの水漏れです。
主な原因としてタンク内のパーツが古くなったり、タンク内のパーツがずれるなどが原因で、正常に機能しなくなってしまい、水漏れに至るというケースです。
また、最近は温水洗浄便座の水漏れトラブルも増えています。
温水洗浄便座で多いのが、温水が噴き出すノズル部分、作動ボタンの裏側、パーツのジョイント、タンクと給水ソケットの辺りから発生する水漏れです。
ほとんどの場合、ポタポタと垂れるくらいなので、下の部屋を水浸しにするような事もないため、放置してしまうケースが多いようですが、水道代が跳ね上がることもあるので注意しましょう。
温水洗浄便座の水漏れは機械自体が故障している可能性も高いため、放置して直ることはほとんどないようです。

水漏れトラブルの応急処置
水漏れが発生したら、まず水を止めるのが重要で止水栓を閉めて水が流れるのを防ぎましょう。
止水栓とはトイレの場合、タンクから壁などにつながっている管ですが、これを止めることで水が溢れ出ことがなくなります。
水周りの修理や部品の交換をご自分で直す方もいらっしゃいますが、トイレの詰まりなどは配管の奥に何かが詰まっているケースもあり、分からないまま修理をするともっと悪い状態になったり、修理代も余計にかかることがあるため早めに水道工事店に連絡をして見て貰いましょう。
アールサービスでは兵庫県の戸建て住宅、マンション・アパート、店舗などの水漏れに24時間365日対応しており兵庫県エリアは最短30分でご対応しております。
水漏れトラブルならお気軽にご連絡ください。

一覧に戻る

ページのトップへ